事業目的
  • 組合員の取り扱う土砂、砂利、砕石などの共同購買および組合員が生産する砂、砂利、砕石の販売
  • 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育 及び
    情報の提供
  • 東京電力のダム浚渫事業
  • ダムイメージ写真
  • 東京電力新高瀬川発電所高瀬ダムの貯水池容量を確保する為、濁沢、不動沢より流入する大量の土砂を、毎年10tダンプ36台を使い搬出工事を行っている。

  • 毎年、4月から12月までに大量の土砂を市内4か所のストック場に搬出している。 搬出した土砂は、組合員の砂利採取場の埋め土として利用しているほか 優良な盛土・埋め土材として販売しており、今後も販路の拡大を模索している。

PageTop